初めてでも簡単!消費者金融 header image 1

消費者金融 申し込み

消費者金融は、利用者の信用を担保として金銭の貸し付けを行う金融機関で、銀行系や信販系の金融機関とは区別されています。
大手の銀行から融資を受ける場合は金利が安いと言う魅力があるものの、審査が厳しかったり保証人が必要になったりするものです。
消費者金融は、保証人を立てる必要もなく、審査も比較的通りやすい事から、利用しやすいのではないでしょうか。

融資を受ける際には、まず申し込みを行う事になります。

この、「申し込み」にもいくつかの方法があります。

店頭での申し込みは、銀行であるなら当然の行動ですが、消費者金融では少数派と言えるかもしれません。
消費者金融で借金をするという時には、出来れば人の目に触れたくないと言うのが本根でしょう。
また、店舗への出入りを知り合いに見られるのを避けたいと言う人も多いようです。

自動契約機からの申し込みは、対面での作業こそありませんが、利用者の一挙手一同がモニターで監視されています。
申し込みに必要な身分証明書の提示や必要事項の記載等、やるべきことは店頭での申し込みと変わりません。
また、第3者を一緒に連れてくる人も中に入るようですが、原則禁止されているところがほとんどの様です。

郵送での申し込みも可能です。
ただし、その性質上契約完了して現金を受け取るまでには数日かかる事になります。
申し込みをすれば必ず融資を受けられると言う訳ではないので、やり方としてはスマートとは言えないでしょう。

インターネットでの申し込みが出来る消費者金融もあります。
業者のホームページから申し込み画面に従って必要事項を入力していき、携帯電話のアプリを利用して身分証明書を送る事で、早ければその日のうちに指定口座に入金してもらう事も可能です。

電話だけで契約完了させる事は不可能ですが、実際に店舗や自動契約機での申し込みを行う際には、出向く前にまず電話での申し込みをする事をお勧めします。
これによって、自分が審査に通る立場かどうかが分かるため、契約もスムーズになり、出向いた先で断られると言う事もなくなるためです。

次は、消費者金融の審査基準についての話をします。