初めてでも簡単!消費者金融 header image 1

親戚の葬式の時は消費者金融にお世話になりました

今からちょうど10年前の話なのですが、親戚の葬儀に出席するために消費者金融からお金を借りて無事それを解決する事が出来ました。
そのころ私は大学を卒業して社会人になったばっかりでした。
私の父と母も、私の在学中に亡くなってしまったので、私が後をとったと言う形で、田舎は新潟なのですが、現在は東京でサラリーマンをやっています。
私のおじさんが、つまり父親の弟になりますが、今年の3月に亡くなりました。
その報告と通夜と葬儀の出席を打診されて、私としては我が家を代表しなければならないし、おじさんになるので、快く出席を約束したのです。
しかし通夜に出席するには、その日の午後には新潟行きの新幹線に乗らなければなりません。
しかし残念なことにそのころは働いて間もないし、たくわえなどはないに等しかったのです。
香典と新潟までの往復で、どうしても8万円は必要です。
そこで、消費者金融の無人契約機の前に立ってカードローンの申込をしました。
やはり即日融資が頭にあったので、その行動をとったのです。
手続き自体は画面を見ながら簡単にできました、それに審査も早くて、私もその日に借り入れがしたかったので身分を証明するもの、運転免許証になりますが、それと結果的には必要なかったのですが印鑑を持っていきました。
手続き自体も簡単で審査もすぐに終わったので、その日のうちに10万円キャッシングをしました。
その時は3月で、6月になればボーナスがもらえると言う頭があったので、少し多めに借りました。
消費者金融の即日融資のお蔭で無事葬式に列席できたのです。